2018年05月24日

2018年5月23日の自転車通勤

【往路】

走行距離:6.25km 走行時間:0:14.05 最高速度:40.1q/h 平均速度:26.7km/h

さてこの日久々に自転車通勤。先週末佐渡ロングライド210に出場し、佐渡ヶ島を200キロほど走行してきた。例年佐渡ヶ島1周210キロくらいを走行するのだが、今年は両津から先で土砂崩れがあって道路が通行止めになっているため、迂回路として県道319号線が使用された。そのため距離は8qほど短くなったが、10qほどなかなかの上り坂を上らされるため結構大変だった。

そこでまずは取りあえず三つ目通りをドヒャーと4.8qほど走行する。先週金曜日の自転車走行では結構アチラコチラで信号に止められて不快だったが、この日はさほど信号に止められることもなくバシバシ走行できる。普段巡行速度はさほど気にしないが、たまにサイコンに目を落とすと巡航速度が37km/hくらいになっていることがあってなかなか好調であることがわかる。

途中、交差点を直進していたときに勢いよく右折してきた原付野郎が近づいてきて、あわててそいつがワタシの前で止まったので、ファックユーしてやる。どういうわけか原付の連中は自転車を軽視することが多い。エンジンがついているからって偉そうにするんじゃねぇ。

この日気温は大体20℃くらいで湿度はそれほどでもなく、自転車通勤にとってはすごく快適でいい感じ。当面の間こんな感じの日が続きそう。結局本所三丁目交差点を右折して春日通りに出るまで、なかなかの快走ができた。

春日通りを左折し、いつもどういうわけか赤信号で止められる交差点で、黄色信号のタイミングで渡るため結構必死に自転車をこいだ。そのためそのあと若干ペースが遅れ、途中の赤信号でひっかかった。しかしそのあといつも止められる本所1丁目交差点の信号で止められずに快走できたのでまぁまぁよかったか。

例によって厩橋の手前で左折する自動車を避けて直進し、厩橋を渡る。厩橋は短いがどっしりとした重厚感があって風格のあるいい橋。ここを渡ると墨田区から台東区に変わる。で、寿三丁目交差点まで快走してから自転車基地に到着する。平均速度は27km/hに迫る勢いだったのでなかなかの快走だった。

この日復路降雨のため自転車通勤しない。

人気ブログランキングへ←他のブログも面白いですよ
posted by goiss at 13:03| 東京 🌁| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: