2018年04月12日

2018年4月12日の自転車通勤

【往路】

さて4月12日もいそいそと自転車通勤に励む。昨日おとといと、東京の、ひいては日本の鉄道でもっとも混雑する東西線の最も混雑する区間をピンポイントで電車通勤したため、もう電車での通勤は勘弁してほしいと思う。そうした電車通勤を思い出すたびに、「やっぱり通勤は自転車だよな〜」と思って自転車通勤する。

まずは例によって三つ目通りを4.8キロほど走行する。どうもサイコンを職場に置き忘れたようで自転車走行の記録はこの日も行わない。走行時の巡航速度がわかると、その日のペースがわかって意義があるが、他方巡航速度とか平均速度とか気にして走行してもつまらない。まぁだからサイコンがあってもなくてもどっちでもいいか。

復路よりも往路の方が交通量は多い。帰宅時間は人によってまちまちだが、出社時間は比較的人によってばらつきがないのでそうなるのだろう。そんなわけで復路に比べると若干慎重な走行になる。

三つ目通りをドヒャーと走行し、本所三丁目交差点を左折して春日通りに入ると例によって赤信号の列。3つくらい先の信号が赤になっている。そこが一気に青になったら本所一丁目交差点で止められるまでドヒャーとだいたい700メートルほど走行する。例によってインターバルトレーニング。3月初めに自転車通勤を再開させてから、片道6q前後の通勤とはいえ、徐々に心肺機能が向上してきたかなという気がする。

本所一丁目交差点を渡って厩橋に向かう。厩橋の手前の交差点で左折する自動車が列をなしているので、それを避けて直進し厩橋を渡る。短いが頑丈そうで趣のある橋。ここを渡って寿三丁目交差点を右折しちょっと走行すると自転車基地。やっぱり自転車通勤楽しいわ。

【復路】
走行距離:6.18km 走行時間:0:13.35 最高速度:42.1q/h 平均速度:27.4km/h

この日大体午後7時半ころの帰宅。まずは例によって春日通りをドヒャーと走行する。交差点で信号が青になったので走行し始めたところ、後ろからロードバイクの威勢のいいお兄ちゃんがドヒャーと追い越していく。おお同志と思って後から走行する。ちょうどワタシと同じようなペースで走行しているため、無理してぶっちぎろうと考えずにペースメーカーとしてありがたく後ろを走行させていただく。

そうこうしているうちにそのお兄ちゃん路地を左折していなくなってしまった。まぁしかし一応のペースはつかめたので、そのままドヒャーと走行して本所三丁目交差点を右折し、三つ目通りに入る。三つ目通りから家まで大体4.8q位。

往路よりも交通量が少ないため、比較的バシバシ走行できる。3月初めに自転車通勤を始めたときより心肺能力がついてきたせいか、信号でのストップ&ゴーでも息切れせずにインターバルトレーニングもどきの走行ができる。

信号のインターバルが朝と異なるのかそれとも復路の方が走行しやすいせいか、往路に比べると止められる信号の数が少ない感じがする。そのため往路よりも良いペースで走行できる。そんなわけで三つ目通りをバシバシ走行して、あっという間に木場公園。家の近所に広く緑の豊かなスペースがあることに今更ながらに驚きを感じる。

そんな感じで三つ目通りを快走して帰宅する。平均速度を見ると27km/hを越えていて、ずいぶん自転車通勤走行にも慣れてきて速く走行できるようになったなと思う。

人気ブログランキングへ←他のブログも面白いですよ


posted by goiss at 22:36| 東京 ☀| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: