2017年05月12日

2017年5月12日の自転車通勤

【往路】

距離:30.10km  時間:1:02.46  平均速度:28.7km/h  最高速度45.8km/h

さてこの日一日おいての自転車通勤である。前日自転車通勤してもよかったのだが、若干睡眠不足気味だったのでやめておいた。しかし前日通勤のために京浜東北線に乗ったら、なんと新橋駅構内の線路に人が立ち入ったため電車が止まり、ワタシが有楽町駅で京浜東北線に乗るときになってようやく運転が再開したとのことであった、そのため電車比較的激混みだった。有楽町駅で乗って、次の次の田町で座れたのが幸いだった。連休が明けてから4日連続ダイヤが乱れたらしい。

しかも新橋駅で人が線路内に入った理由というのが、なんとそいつが痴漢をやって駅員に追跡されたため線路内に入って逃げ出し、駅員との間で鬼ごっこをやらかしたというのだ。東京都の迷惑条例に従い厳罰に処していただいたうえで、巨額の損害賠償をそいつからふんだくってもらいたいものだ。そんなわけで前日も自転車通勤しておけばよかったと思う。

さてこの日午前7時15分ころの出発である。ホントはもっと早く出発するはずであったが、出発前にボトルを忘れたりしたことに気づいてジタバタし、出発が遅れてしまった。気を取り直して出発する。

最初例によって越中島通り〜清澄通りと走行する。この辺りは道が広くて走行しやすくまずもってさほど問題はない。清澄通りから晴海通り〜新大橋通りを走行するあたりは、築地市場で働く人たちの自動車が多いので注意する。この辺の人たち、晴海通りや新大橋通りを築地市場の延長みたいな感覚で走行するのでちょっと注意が必要である。

新大橋通りから海岸通りをちょっと走り、浜離宮前の交差点から第一京浜に至る道を通って第一京浜に入る。海岸通りは一応車道は自転車通行止めなので歩道を走る。第一京浜に至るまでがだいたい6q前後。第一京浜に至るまでの道のりの間で、ウォーミングアップをする感じ。

第一京浜に入って、品川に至るまでに浜松町一丁目、大門、芝4丁目、札の辻という大きい交差点があって、通常はその一つか二つでは止められずに通過できるのだが、この日は4つの交差点すべてで止められる。しかも田町駅前でも歩行者用信号が青になったので、この日は信号待ちの相性の悪い日だと思った。そんなわけで自転車走行の調子自体はあまり上がらない感じ。呼吸に留意し、なるべく酸素を取り込んで走行できるようにする。

この日結構暑い。小さめのボトルに水を入れ、信号待ちのたびにこまめに水を飲む。これからますます暑くなるので、ボトルも少し大きめのものにすべきだろう。

新八つ山橋交差点を渡って北品川〜鈴ヶ森に至るまでの道幅が狭くなった第一京浜を走行する。この区間はそれほど交通量の多い通りというわけでもないが、バスが止まっていたり路駐の自動車がいたりするとちょっと混みだす。そのため、こうしたバスや路駐の自動車に留意して走行する。爆走しようと思わない限りは不愉快という感じではない。

鈴ヶ森まで来て大森海岸のあたりの交差点で止められる。このあたりから道が広くなる。ここらあたりでだいたい道中半分くらい。そこの信号を待って平和島口の交差点では珍しく信号に待たされずに通過できる。

それにしてもこのあたり原付バイクが多い。原付バイクの場合騒音が大きく、しかも燃費が良くて排ガス量が少ないとはいえ排ガスを出して環境に負担をかける。自転車に乗るとき出るガスといったら、乗る人が呼吸するときに出る炭酸ガスと、せいぜいおならくらいのものである。

さらに原付バイクに乗っている人を見るとデヴが多い。原付バイクに乗っていると運動しないのでデヴになりっぱなしである。デヴのひとは原付乗るのやめて自転車を利用するとだいぶ痩せると思う。ワタシも自転車通勤始めて10キロ痩せた。

さらに、ワタシが自転車通勤をはじめた2003年当時と比べると、道路に矢羽マークができるなどずいぶん自転車走行環境もととのったものである。そんなわけで、安易な原付の使用は避けて自転車利用に代え、環境にも優しく健康にもよい自転車利用を促進すべきだろう。

大森を過ぎて少々走行すると蒲田。第一京浜のあたりは蒲田っぽくないが、歩行者用信号が青になって第一京浜を渡る人がいっぱいいるのを見ると、なんとなく蒲田の雰囲気が漏れ出してくる感じがする。で、京浜蒲田を通過して環八通りを越えたあたり道路は広くてきれいなのだが、変なコーンがいっぱいあってすごくジャマ。前方の信号が赤になっていてそこに滞留している自動車に留意する。

その先は六郷と言われる地域。ゴミ収集車がのろのろと走行していて、車列の走行スピードが時速30q前後になっていて自転車並みの進行速度。まぁ急ぐわけでもないし気楽な走行とだと思って走行する。

六郷橋をわたる。どういうわけかこの日六郷橋にトラックが数台停車していてとても迷惑。トラックの路駐の場合とても道幅をとるので、円滑な交通の阻害になることは明らか。トラックの路駐規制は別途検討されてよいと思う。六郷橋を渡ると川崎市。いつものように新川橋交差点で止められるほかはさして障害もなく走行できる。

ゴム通り交差点を過ぎると横浜市。例によって川崎の延長のようなやぼったい雰囲気の中自転車の歩みを進める。鶴見川をわたると鶴見の市街地に入る。鶴見警察署前交差点と鶴見駅入口交差点の二段階で信号待ちさせられるのがうざったたい。

大黒町入口交差点のあたりから、骨盤を立てることを少々意識して走行することを心がける。そうすると、何だか股関節の可動域が広がる感じがし、太ももの上下運動に幅が出て自転車走行に弾みがつく。

自転車走行では力を入れてふんばって踏まずとも、股関節を起点とした太ももの上下運動を有効に行っていれば自然とスピードは出るものがと思う。力をいれて踏ん張ることを避けて体をうまく使うことが結果として有効な自転車走行につながることが体でわかる。こういうことがわかるには、ある程度距離を走りこむことが必要だろう。その意味で、片道30q通勤はとても有益である。

そんな感じで走行して自転車基地にたどり着く。走行自体の調子はあまりよくないと思っていたので、平均速度は26.5km/hくらいかな〜と思っていたら、意外とそうでもなく、平均速度は28.7km/hと意外と好調であった。先月から週2回〜3回前後片道30qの自転車通だけで、週120q位走行していることが功を奏しているのだろうか。

かつて自転車通勤していたころは、片道9q程度だったので、仮に週5日往復しても90q(天候や仕事の都合により週5日まるまる自転車で往復できるってことはあまりなかったので通常は週60q前後の感じか。)。週あたりの走行距離は確実に伸びた。なかなかいいトレーニングになっている。

仕事の都合や天候などの事情で、なかなか毎日は難しいが、週2〜3回くらいは片道30q(または往復60q)の自転車通勤をしたいものだ。往復が難しくても、片道30qをできるだけ休みなく継続するとだいぶ違うだろう。

【復路】

距離:29.79km  時間:1:04.58  平均速度:27.5km/h  最高速度42.6km/h

さてこの日午後6時20分ころの自転車基地出発。だいたい午後7時40分ころの帰宅を見込む。

まずは横浜市神奈川区〜鶴見区を走行する。最初無理せずペースをつかんで走行。前方になかなか快調なペースで自転車走行する人がいたので、その人をペースメーカーにして走行し、のちほどぶっちぎる。この日いつもは信号に引っかかるゴム通り交差点を引っかからずにパスできてちょっと気分がいい。

川崎市に入ったあたりから、これまた快調なペースで飛ばす自転車走行する人がいた。この人信号が青になるや否や力任せに猛ダッシュし、勢いに乗ると通常走行モードになるという、何とも力づよい走行。ちょっとワタシの走行タイプとは異なるので、無理にぶっちぎることはせずにペースメーカーとして後を追う感じで走行する。

六郷橋を渡り「都」に入った後でもその人の勢いは衰えない。しかし力任せの走行ながら走行速度はそんなにワタシと変わらない。そのためペースメーカーとしては絶好の感じ。その人の背中を見ながら快走する。

蒲田〜大森〜大井町とまだその人がワタシの前で走行している。この人相当長い間このコースを自転車で走行し続けているのであろう。そりゃ鍛えられるわけだわ。

途中北品川のあたりで信号の関係でその人が大分先行してしまい、そこから品川のあたりは一人旅になった。しかし田町のあたりでまたその人の背中が見えてくる。さらに田町のあたりで他にも2人くらいクロスバイクで走行する人が出てきて、その人たちがまた速い。ワタシも含めこの人たちには相互に連帯感はないが、通勤目的で一緒にかっとばせると何となく楽しい。

結局芝4丁目の信号で止められ、川崎からワタシに先行して走行した人は先に行ってしまってそれっきり見失ってしまった。しかし田町のあたりからワタシの後を走行しているクロスバイクの人は依然としてワタシの後に走行している。

東新橋1丁目交差点を右折し、新大橋通りに向かう。クロスバイクの人も同じコースを走行している。結局新大橋通りに入ってからその人をぶっちぎってしまった。そこから晴海通りに入って勝鬨橋を渡り、清澄通り〜越中島通りと走行して帰宅する。

いくら勝手にペースメーカーと決めた人がいて快走できたからと言って、夜間で用心深く走行したから、平均速度も26q/h台くらいかなと思ってサイコンを見ると、平均速度が27.5km/hだったので、なかなかの快走だったな〜と思う。4月から片道30qを自転車通勤している効果がもう現れてきているのだろうか。

人気ブログランキングへ←他のブログも面白いですよ
posted by goiss at 12:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449815204
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック