2012年09月25日

9月24日の自転車通勤

【9月24日】(シラス)

(走行記録往路のみ)走行時間:0:24'22 走行距離:10.94km 平均速度:26.9q/h 最高速度:39.6q/h 積算走行距離:21984q

 この日自転車置き場に行くと自転車がない!! おかしい、自転車盗まれたか? と思う。仕方がないので歩いて最寄り駅に行ってみる。念のため最寄り駅の近くにある有料自転車置き場に行ってみる。それでもし自転車がそこになかったら警察に行って所定の手続を踏むつもり。するとその自転車置き場に自転車があった!! よくよく考えてみると先週金曜日に雨に降られるかもしれないことを見越して自転車で最寄り駅に出かけていたのを忘れていたのである。

 この日警察に手続に行くことも考えて午前中有給休暇をとっていたところ、自転車が見つかったので、午前中の休みをどう有効活用しようかと考えた挙句、しばらく行っていなかった自転車の洗車を行うこととした。自転車のチェーンやスプロケットを、おそらく1年近く洗浄していなかったと思われるので、この際それを行っておくこととする。

 チェーンにペドロスのチェーン洗浄器をあててペドロスのオレンジピールズ洗浄液をいれ、クランクを逆回転してゴロゴロとチェーンを洗浄する。するとみるみるうちに透明な洗浄液が真っ黒けになる。洗浄液を2回取り替えてゴロゴロチェーン洗浄する。で、チェーン洗浄に使った洗浄液を歯ブラシになすりつけて今度はスプロケットを洗浄したり、フロントとリアのギアやチェーンリングを洗浄したりする。しばらくチェーンを洗浄していなかったので、歯ブラシでチェーンをこすって汚れを落とす。で、その後洗浄器に水を入れて再びチェーンに当て、またゴロゴロとチェーンを水洗いして洗浄液を落とす。他各パーツにスポンジで水をかけて洗浄液を落とす。その後自転車を乾かした上でチェーンやギアに注油する。

 以前いつ自転車の洗車をしたのか全く記憶にない。したがってチェーンやスプロケの汚れは相当なものだったはずだが、ペドロスの洗車用具一式を使うと簡単にきれいになる。ペドロスのオレンジピールズの威力恐るべしである。

 自転車の洗車を終えて一休みしてから自転車で執務先に向け走行する。さすがに洗車をすると走行しやすい。近時あまり自転車走行を頻繁に行っていなかったので、フィジカルなパフォーマンスはかつてほどではないが、自転車のパフォーマンスが良くなっているので実に気分よく走行できる。

 朝であっても昼間であっても、自動車の走行量はそれほど変わらない。相変わらず混んでいるところは混んでいる。特に、タクシーをもっと減らせば交通渋滞が緩和されるのになぁと思う。

 先々週タマタマワタシの執務先の手前にあたる場所に駐輪用トランクルームを見つけたので駐輪用トランクルームを引っ越すことにした。以前はワタシの執務先を700メートルほど通り過ぎた場所に駐輪用トランクルームがあったため、執務先のさらに先を往復する形になっていた。今回執務先の手前のトランクルームにしたので、そのような無駄な往復をしなくてすむようになった。引っ越したトランクルームは執務先から800メートルとそれほど以前のトランクルームと距離が変わらない。先週2回ほど使用している。

 そんなわけで新しいトランクルームに到着する。平均速度は時速26.9kmとまずまずの快走だった。夜になって急きょ激烈な雨が降ってきたので自転車での帰宅は見送る。

 クリートが大分減ったのでなるしまフレンドでクリートを買っていく。なるしまで働いていらっしゃる藤野智一さんに接客していただいた。藤野さん本当に腰が低くて丁寧な接客。もとオリンピック日本代表が気軽に応対してくださるとは何というすごい店。たまに自転車選手経験者の方々とお話しさせていただくことがあるのだけれど、自転車選手のみなさんって本当に腰が低い。みなさんご苦労されてきたんだなぁと思う。

人気ブログランキングへ←他のブログも面白いですよ
posted by goiss at 09:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック