2006年08月30日

8月29日の自転車通勤

【8月29日】(シラス)
走行距離 30.16km 走行時間 1:04'38 平均速度 28.0km/h 最高速度 45.9km/h 積算走行距離(シラス)11180km

往路:家→適当→永代橋→永代通→昭和通→永代通→日比谷通→国会通→祝田通→東京地裁横の通り→役所

復路:役所→桜田通→皇居3周→永代通→三つ目通→適当→家

【往路】

洗車後初の自転車走行。やはりチェーンを洗浄するとクランクを回転しやすい。いつもより力を入れずに速く自転車をこげる。そのため、国会通や祝田通で歩道走行して低速となったにもかかわらず平均速度は26.5km/hと比較的高め。永代通通行中に後ろの車にビビーとクラクションを鳴らされる。こちらは路上駐車の車をかわしながら道路の左端を走っており特に危険な走行をしていないので無視する。危険を防止するためでないのにクラクションをならすのは、警報機の不正使用である。だから、単に自転車がじゃまだというのでクラクションを鳴らすのは適法とはいえない。たまにアホ運転手がいて困ったものである。

アホ運転手といえば、極めつけは福岡市職員の酒酔い運転による追突事故であろう。2件飲み屋をはしごして自動車を運転し、追突したRV車が海に投げ出されるほどのスピードで追突し、しかも助手席の知人と話していて前の車に気づかなかった(しかもブレーキをかけた形跡なし)という運転をしていたというのだから、全くお話にならない。こんなアホドライバーが存在しているとは信じられない。しかもひき逃げである。こんなアホ職員をかかえてあちこちから集中砲火を浴びているようでは、とても福岡市はオリンピック立候補どころではないであろう。残念ながらオリンピック立候補の国内選考は東京の勝利といわざるを得ない。

毎日自転車走行して思うのだが、道路では自動車が幅をきかせすぎである。タクシーやトラックの運転手など、比較的乱暴な運転をする者は「おまえらこっちにぶつかったら命はないよ。命が惜しかったらさっさとどきな。」というおごりを持って運転し、自転車とか歩行者を脅かしているのであろう。自動車の悪質かつ重大な道路交通法違反に対する刑事上の責任はもっともっと重くてもいいと思う。「こんなに責任が重いんじゃおちおち自動車にも乗れない」位の責任がちょうどいいと思う。そうすれば。自転車や歩行者が通るたびに自動車はびくびくして運転するであろう。それでいいのだ。また、上記の福岡市職員なんかだと、刑事上の責任だけでなく、社会的非難にしても、アホ運転をするとこうなるという見せしめのため、刑務所から出てきたらホームレスをするしかないような状況に追い込まれる位非難されるべきであろう。

【復路】

この日復路では皇居3周に周回回数を増やそうと思って皇居周回を始める。祝田橋交差点から気象庁のあたりを過ぎ、竹橋のあたりまでは結構スピードに乗って走ることができる。ただし皇居前広場近辺にはオマワリポイントがあるため、そこら辺で信号が赤だと歩道にあがってジョギングの人の邪魔にならないようにゆっくり走る。車道では左端を走っていれば別に自動車に遠慮することは何もないのだが、歩道は歩行者のためのものなので歩行者にはゆめゆめ注意しなければならない。

竹橋を過ぎるとダラダラ坂になる。最初の周回ではこのダラダラ坂から千鳥が淵までのあたりは結構しんどい。しかしそれを乗り越えると体調が整ってきて走りやすくなる。千鳥が淵を過ぎて半蔵門から桜田門までは例によってダウンヒル。ここで足を休めるのではなく、ここでも気合を入れてこぐ。ただし信号で止まれるように十分注意しなければならない。

桜田門を過ぎると祝田橋交差点まで自動車が詰まっている。ここはのろのろ走る自動車を適宜パスして注意深く走行し、祝田橋交差点を左折してから加速する。このあたりはトルクをかけて加速する練習に使える。

最初の周回は体が慣れるまで結構しんどいが、2周目からは楽になる。3周目に差し掛かったとき、前方に自転車トレーニングをしている人を発見する。この人も結構いいペースで走っているのでとりあえずこの人と等間隔で走る。私は周回ではT字路とか交差点で減速して様子をみるのだが、この人は殆ど減速せず走行するため結局この人にはちぎられることになる。しかし自転車トレーニングといっても安全走行には代えられないのでこれは止むを得ない。

この日は皇居3周して帰宅することにする。信号の多い日本橋を抜けた後は永代通を快走し、門前仲町でタクシーに注意しつつ車の流れに乗って走り帰宅する、という、いつも通りの復路走行であった。気がつくと平均速度が28.0km/hになっている。皇居周回で一定の速度でほぼノンストップで走ると平均速度が上がるものだ。

人気blogランキングへ←ランキング下降気味なので、是非ワンクリックをお願いします。


posted by goiss at 01:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。