2010年05月13日

5月13日のぶらぶら

 この日昼頃パソコンを見ていると、6月からの執務先より、自転車通勤を許可する旨の連絡がメールで来る。
 6月からの執務先とは自転車通勤に関して先月末ころからやりとりしていた。最初自転車通勤に関しては否定的な見解であった。6月からの執務先のビルには駐輪場はあるのだが、この執務先は夜遅くまで働く人が多く、その人たちに一斉に自転車通勤を認めると、ビルの駐輪場のスペースでは間に合わず、周囲の路上駐輪を誘発し、近隣の迷惑になるというのが主たる理由である。
 これに対しては、確かにビルに直接自転車で来ることを認めるとそのような事態が生じるので望ましくないことは理解できる。そこで私は近くのトランクルームを借りて、そこに駐輪をする旨を述べた。また、私が属する業界の機関紙に私の自転車通勤のプラクティスに関するエッセイを私はかつて書いていたので、それを執務先に送って私の自転車通勤のプラクティスを説明した。
 
 そうしたことが功を奏したとみえたか、執務先が自転車通勤を許可してくれたのである。これで、午前10時始業、エヴリディカジュアル、そして自転車通勤、という3種の神器がそろった。この3種の神器をそろえて執務に臨むのは、実に2006年5月以来4年ぶりである。

 6月からの執務先は、自宅からおよそ10km位のところにある。しかも方向としては渋谷近辺であり、いわゆる都心部である。2008年6月をもって霞が関での執務が終了して以来、台場とか、茅場町の端っこ(隅田川べり)とか、都心部からやや離れていたところで執務していて、若干退屈気味であったが、今般都心部に本当に久方ぶりに戻ってきた。とてもうれしい。さらに、自転車通勤の距離が延びるので、再びトレーニングとレクリエーションとしての自転車通勤を復活させることができる。

 そういうわけで、自転車通勤が決まったからにはトランクルームを捜しに行かねばと思い、渋谷方面のトランクルームを探す。幸い場所的、大きさ的、値段的に手頃なのが見つかったので、業者に行く。

 業者に向かう前に吉田自転車に行き、事情を説明して私が通勤している自転車だとどの程度のスペースが必要かを相談する。早速自転車のサイズを測り、そのうえでこれこれこのくらいのスペースが必要、とのアドバイスをもらう。

 ちなみに、吉田自転車には、私のマドンSL5.9をオーバーホールに出してあった。マドンを新デュラエースにしてからオーバーホールをしていなかったし、先日のBRM400沼津ブルベでもメカトラブルが生じており、さらに今週末は佐渡ロングライド、今月末はBRM600沼津クラシックブルベという、ウルトラロングライドが立て続けに控えている。そのためここらで一つマドンを整備していただくのが適切だったのである。

 その後渋谷にあるトランクルームの業者のところに向かう。最初場所を見つけにくかったが、近くをうろうろしているうちにその業者が入居しているビルを見つけて業者の事務所へ行く。すると受付の人が丁重に応対してくれた。
 私が現地を見てから契約したいというと、担当の人がこの日すでに外に出ている旨を受付の人に告げられた。そこで、翌日現地集合で現地を見る旨を約してこの日は引き揚げた。

 さてそのあとどうしようと思った。渋谷で猟盤しても面白くないので、とりあえずは新宿に行き、CDや自転車用品を見ていくかと思う。そこで、新都心線に乗って新宿三丁目に行く。ちょうどめちゃくちゃに腹が減っていたので、新宿三丁目の地下にあるすし屋ですしを食べる。

 まずはディスクユニオン新宿ジャズ館に行く。しかし、この日特段の狙いもなくブラブラと店を見ても、さほど魅力的な品には出会わなかった。
 ただ、MG3"As Is"というCDがかつてディスクユニオンお茶の水ジャズ館でかかっていて、それがテンポよくメロディー美しくという、モロに私好みの作品であった。この日それがディスクユニオン新宿ジャズ館にも売っていたので着目した。これはそのうち買おうかなと思う。

 次にY's Bikeに寄って自転車用品を見る。そこでキャットアイのライト取り付け用のブラケットを見つけたので買っていく。かつて(といっても4年ほど前)なるしまフレンドではこれを店頭で用意してあったが、Y's Bikeにはこれが店頭で用意していなかったので意外であった。
 従来のライト取り付け用ブラケットだと、細いハンドル用のブラケットと太いハンドル用のブラケットが別々に売っていて、ハンドルに応じて別々のものを買わなければならず面倒であった。
 しかし最近、フレックスタイトブラケットといって、ベルトでハンドルにライトを装着するタイプになった。そのため、ハンドルの太さに応じてベルトの長さを調節することができるようになり、わざわざ太いハンドル用のライト取り付けブラケットと細いハンドル用のライト取り付けブラケットを用意しなくてもよくなった。

 そうこうしているうちに午後5時頃になった。夕方になったので、この日は四谷いーぐるに行くのはやめてまっすぐ帰宅する。

人気blogランキングへ←是非ワンクリックをお願いします。


posted by goiss at 19:10| 東京 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。