2009年09月01日

9月1日の自転車通勤

【9月1日】(シラス)

走行時間:0:31’23 走行距離:13.11km 平均速度:25.1km/h 最高速度:43.8km/h 積算走行距離:16826km

【往路】

前日台風が夕方から夜にかけて関東地方に接近するとのことだったので、どんなにすごいことになるかと思ったが、その日はバス+ゆりかもめでの通勤であった。
 バスがなかなか来なくて結構待たされ、来たら来たで結構混雑している。特に往路のバスは激混みで、乗車できないどころかドアが閉まるかしまらないかというほどの状況であった。

 かつてニューデリーに出張に行ったときに見たバスは、人があふれんばかり、というよりも半分あふれている状況の下、出入り口に立って、というよりも出入り口にしがみついている人がドアの代わりをしているような様相を呈していた。もしそのバスにドアがなかったらそんな感じだっただろう。

 台風一過でこの日快晴。日差しが強く湿気多く結構暑い。しかし当然のことながら自転車通勤である。雨が降らない状況のもとバスで通勤するなどとても考えられない。

 例によって三つ目通り(支線)から豊洲駅交差点へと向かう。豊洲駅交差点では結構自動車が詰まっていた。特にタクシーの詰まり方がすごい。豊洲は東京の一等僻地への玄関口だが、そもそも一等僻地は人が来ないところなので玄関口といってもたいした意味はないはずである。にもかかわらずタクシーが多いのが不思議である。

 豊洲駅から東京の一等僻地に入る。それでも豊洲駅から500メートルくらいの新豊洲駅あたりまではまだ建物があるのだが、そこから先は東京ガス跡地の広大な空き地である。築地市場やらオリンピック選手村やらを立てるために意図的にほったらかしにされている。都市部において意図的にほったらかしにされた土地としては日本では最大級のものか。
 その中をゆりかもめに沿って突っ切る道路をひたすら走行する。例によって体重を前に預けるような感じでペダルを前に進める。

 東京ガス跡地等の壮大な空き地を通り抜けた後、有明コロシアム東交差点を右折する。左手に有明テニスの森を見ながら走行する。
 「有明テニスの森」といっても、森という感じの木々はなく、またテニス場がそこかしこにあるという感じではない。有明にあるので、「有明」というところはわかるのだが、どこがどう「テニス」の「森」なんだかよくわからない。このあたりは時速35kmくらいの感じで気分良く走行する。

 この日レインボーブリッジ入口交差点の赤信号に止められる。ここの信号は長い。しばらくして信号が青に変わり走行を始めるが、すぐそこが駐輪場なので、あまり気合は入らない。すぐに駐輪場に到着する。

 それにしてもこの近辺、オートバイで来る人が多い。次々とオートバイが爆音と排気ガスを撒き散らして駐輪場に到着する。爆音と排気ガスを撒き散らして走行するオートバイという乗り物を、国家が放置しておくのが信じられない。しかも、年端もゆかない16歳のガキに免許を取らせるのがなおさら信じがたい。まぁそれはそれとして、この日平均速度が時速27.5kmだったので、まぁまぁの走行だったかと思う。

【復路】

 この日午後6時半ころの帰宅である。例によって台場から有明コロシアム東交差点まで直進して、その交差点を左折してゆりかもめ下道に入る。ゆりかもめ下道は自動車が少なくて快適に走行できる。そのまま道なりに豊洲駅に向かって走行する。

 豊洲駅に近づくにつれて信号が多くなり、そこでトラックなどのでかい自動車が信号待ちをしていて自転車走行しにくくなる。豊洲駅から先は自動車が増えてくるため用心して走行しなければならない。

 この日吉田自転車で買い物をしていく。自転車用グローブとチューブである。先日タイヤが立て続けにパンクしたときにチューブを使い果たしたので新たに購入する。また、グローブはいくつかあった方が何かと便利なので1つ買っていく。今回買ったのはスペシャライズドのBGグローブである。私が自転車に乗り始めたとき初めて使ったグローブである。初心に帰って使ってみることにする。

 そういうわけで、この日も楽しく自転車に乗って安全に帰宅する。吉田自転車からの帰り若干歩道をノロノロと歩行者に注意して走行したので、平均速度は時速25km前後となった。

人気blogランキングへ←是非ワンクリックをお願いします。


posted by goiss at 22:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。