2009年08月26日

8月25日の自転車通勤

【8月25日】(シラス)

走行時間:0:17’44 走行距離:7.67km 平均速度:26.0km/h 最高速度:49.0km/h 積算走行距離:16768km

 この日自転車を駐輪場においたままだったので、バスで出勤する。ところがバスが時間どおりに来ない。家を出てからすぐのバス停で10分近く待たされる。これでは何のために家を早めに出たのかわからない。家から豊洲駅まで歩いていけばよかった。

 豊洲駅からゆりかもめに乗ったところ、いつもはガラガラのゆりかもめが、この日はどういうわけか混んでいる。バスは遅いわゆりかもめは混むわと最悪の往路であった。

 そういうわけで、当然ながら復路は自転車である。午後6時過ぎくらいの比較的早めの時間の退社である。この日例によって台場から有明コロシアムへ向かう方向ではなく、その逆の方向から青海1丁目交差点の方に行ってゆりかもめに沿って走行するルートをとる。

 この日まだ台場には結構観光客っぽい雰囲気の人が大勢いた。台場にガンダムが設置されているせいだろう。なんでまたガンダムを台場に設置しようとしたのか不思議である。しかし、東京23区でガンダムの巨大なオブジェを設置するのがちょうどいい場所となると、ある程度の土地の広さがあってある程度人が集まる場所でないとダメなので、たぶんそういう場所だと東京23区にはそう多くはなく、台場なんかだとちょうどいいのだろう。台場なら土地は結構余っているしそこそこ人も来るから。

 しかし、台場には、懐が豊かな老夫婦というような人は集まってこない。大抵がお金のない若者である。そういう風情は、大挙して集まってくる割にはたいしてお金を落としていかないのだろう。そのため台場の店はそんなにもうかっていないと思う。

 それはそれとしてゆりかもめに沿って自転車走行する。体重を前の方に預けて前のめりになるような感じでナンバ走りを応用して自転車をこぐと比較的楽に力をこめてペダリングできることがわかった。そのためには適度に上半身の力を抜くことが適当であることも何となくわかった。

 そのような感じで走行する。途中2か所橋を渡るが、橋を渡るときの上りもそんな感じで走行して何となく楽に走行できたかなと思う。

 有明コロシアム東交差点を超えたあたりで、トラックが2台ほど駐車している。普通の自動車が駐車する場合には、駐車している車線内に自転車が走行するスペースがあるのだが、トラックが駐車すると、その車線の幅をまるまる占拠するため、その隣の車線にはみ出して走行しなければならない。全くトラックの駐車はやめてほしいものである。

 有明北橋を調子に乗って気合を入れて渡り、下りを時速50km近いスピードで走行する。しかしそこでがんばりすぎたか若干息切れ気味。晴海大橋南詰交差点の赤信号で停車できてほっとした感じ。

 豊洲駅前に来るあたりから徐々に自動車が増える。豊洲駅前を過ぎると自動車が結構走っていて道路がごちゃごちゃし、結構走りにくい。結局家に到着する間際くらいまで道路がごちゃごちゃして平均速度が時速26kmまで落ちた。この時間にこんなにごちゃごちゃするのは、マイカー通勤をしているやつがいるからだろうか。止めてほしいものである。

人気blogランキングへ←是非ワンクリックをお願いします。


posted by goiss at 00:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。