2009年08月05日

8月5日の自転車通勤

【8月5日】(シラス)

走行時間:0:27’03 走行距離:11.85km 平均速度:26.3km/h 最高速度:44.3km/h 積算走行距離:16661km

【往路】

 この日比較的よい天気。当然自転車通勤である。この日の自転車通勤は7月30日以来久々である。7月31日から8月3日まで沖縄に旅行に出かけており、前日弱い雨のため、自転車通勤は豊洲までにとどめておいた。そういうわけで、台場までの自転車通勤は結構久々となったのである。

 久々だからというわけでもないのだろうか、自転車走行の調子はさほどよくない。このところ日焼けのため一晩中肌がヒリヒリし、そののちに一晩中痒くなったためあまりよく寝ていないせいだろう。だからといってバスやゆりかもめに乗るのはもっといやだ。前日空いていると思ったゆりかもめが意外と込んでいたので嫌な思いをした。

 自転車走行の調子はよくないので、この日はあまりスピードを出すことを考えず、楽しく走行することだけを考える。そのため、豊洲駅から有明コロシアム東交差点までの2km位の快走区間もさほどスピードを出さずに淡々と走行する感じである。いつもだとこの区間は時速40km位のスピードで走行するが、この日はだいたい時速35km位の感じで走行する。

 有明コロシアム東交差点を右折してからもゆったりペース。いつもは時速35km前後で走行するが、この日は時速33km程度である。時速2km程度の差であるが、それでも何となく体調を反映している。

 そんな感じでこの日のんびりと走行して台場に到着する。平均速度は時速26km台だったので、やはりのんびりと走行したなぁという感じ。

【復路】

 この日だいたい午後6時頃の退社。この位の時間だとまだ結構自動車が多い。特に台場近辺は東京の一党僻地・倉庫街地区なので、運送用のトラックがとても多い。そういう連中に注意してまずは走行する。

 途中、停車しているバスを追い越していると、後ろから極端に激しく、しかもけたたましく必要以上にクラクションを鳴らす馬鹿自動車がいる。そいつはプジョーに乗っている。全く外車に乗っている奴らにろくな運転マナーをするやつはいない。運転マナーとしては、「一タク二トラ三外車」とでもいうべきか。

 そいつを平然と無視してもいいのだが、その狂犬みたいな馬鹿プジョーに何をされるかわからないので、とりあえずおとなしく減速してとりあえずそいつを前に行かせる。しかし、その後そいつは渋滞にはまって身動きが取れなくなった。そいつにファッ-pi-ユーのサインを出してぶっちぎてやる。ざまぁみろ。プジョーに乗って自転車に追い越されていれば世話ねぇや。

 有明コロシアム東交差点を左折してから豊洲駅まではゆりかもめ下道。いつもは自動車はさほど通行しないのだが、この日に限って意外と多く走行している。しかもトレーラーのようなでかい自動車が2車線道路の外側の車線を走行している。いくらトレーラーといっても、他の自動車と比べてさほど遅いというわけはないから、あえて外側の車線を通らなくてもいいだろう。

 豊洲駅を過ぎると、街並みが続き、自動車が増えてくる。特に豊洲駅前交差点ではタクシーが客待ちしていてうっとおしい。さらにホームセンターに入ったり出たりする自動車がいてこれまたうっとおしい。自動車で来られるホームセンターがあるということは、この辺もかつてはかなりの田舎だったということか。

 そんな感じで最後の方は減速を強いられて帰宅する。そのため平均速度は時速26.3kmまで下がった。しかし自転車通勤は楽しいからまぁいいか。

人気blogランキングへ←是非ワンクリックをお願いします。


posted by goiss at 21:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。