2007年05月14日

5月14日の自転車通勤

【5月14日】(シラス)

走行距離14.12km 走行時間0:34'16 平均速度24.9km/h 最高速度44.0km/h 積算走行距離 12716km

往路:家→適当→越中島通→清澄通→晴海通→内堀通→桜田通→役所

復路:役所→桜田通→内堀通→鍛冶橋通→中央大橋渡る→清澄通→適当→家

【往路】

 この日良い天気で暑くも寒くもない絶好の自転車日和。こういう日を逃してはいけない。家から清澄通と晴海通の交差点まではおおむね快走ペース。しかしどういうわけかこの日は晴海通と清澄通の交差点から晴海通は長蛇の列。普段この交差点から勝鬨橋の数百メートルの間はさほど混雑しないのだが、この日はかなり混雑しているため、勝ち鬨橋を渡るにも注意深くわたらなければならない。自動車の間をぬって走行する不注意なオートバイにも注意しなければならない。

 清澄通と晴海通の交差点から続く晴海通の渋滞の列は銀座4丁目交差点までの数キロの間延々と続く。その間、オートバイは身動きが困難な状況である。少々自動車が進むとストレス解消とばかりに爆走するも、直ぐに行く手を信号や渋滞する自動車に阻まれる。その間、自転車はゆっくりではあるがスイスイと進む。そういうわけで都心部における時間あたりの走行距離はオートバイとロードバイクやクロスバイクのタイプの自転車ではそれほど変わりはない。この日も私は上記区間でオートバイと同じ走行ペースで走行する。
 時間あたりの走行距離は上記自転車とオートバイとでは同じなのだから、安全性・騒音・排気ガスの点で上記自転車に圧倒的に劣るオートバイの利用はもっと制約され、その代替的交通手段として環境にやさしい自転車はもっと利用されてもいいと思う。

 そういうわけでこの日晴海通大混雑の他は特に問題なく楽しく走行して役所に到着する。最高速度は時速44kmなので、快走できる区間では楽しく快走できる。しかし平均速度は時速24kmを下回っているので全体的には快走という感じではない。晴海通を通るコースは家からの距離や信号の数という観点からすると良いのだが、いかんせん築地〜東銀座での大混雑が問題である。たまには他の経路を通って通勤してみるか。

【ハングリータイガー】

 この日久々に虎ノ門にある「ハングリータイガー」というスパゲティ屋で昼食をとる。このスパゲティ屋、女主人のおばちゃんがオッサンの従業員をやたらと怒鳴り散らし、かつ盛りのいい油まみれのスパゲティを出すという個性的な店である。霞ヶ関及び虎ノ門界隈に意外と根強いファンが多く、昼時にはビジネスマンや官僚でごったがえす。私の勤める官庁でもその名は結構轟いている。

 この日はいつも怒鳴られているオッサンの他、二人のおばちゃん従業員の人が働いていた。女主人のおばちゃんは体調がそれほど良くないが、それでも相変わらずオッサンを怒鳴り散らしている。二人のおばちゃん従業員のうち一人は割と手際よく仕事をしているが、もうひとりの方はいまいちである。

 私はこの店に行くと、「ペスカコンバジ」の大盛りを頼む。「ペスカコンバジ」とは、「ペスカトーレ」(魚介類のスパゲティ)にバジリコをまぶしたものである。この店の目玉ともいうべきメニューである。数分すると、油まみれで大盛りのペスカコンバジが出てくる。いつもいつも最初「こんなに食べられるかなぁ」と思いつつも、いつの間にかスルリと食べ終わってしまうから不思議である。油まみれで大盛りのスパゲティなので、頻繁に食べると健康を害しそうである。それゆえ最近は月一くらいしか行っていない。

 この店油まみれで盛りのいいスパゲティを出すが意外と女性の固定客もいる。ここの女主人のおばちゃんに言わせると、女性客は基本的に嫌いであるとのことである。女性客はもたもたと食べるので回転が悪いからだそうである。それだけにここの固定客になる女性はなかなかのものだと思う。

 ここで食事をすると、結構腹持ちがよい。私は通常12時半〜13時くらいに食事をすると、17時半くらいにはもうおなかがすいてしまうという燃費の悪い体をしているのだが、ここで食事をすると20時半くらいまではおなかがすかないのである。場合によってはここで食事をするとその日一日はもう何も食べなくてもすむかもしれない。

【復路】

 この日午後9時ころ役所を出る。たまには鍛冶橋通を通ってみるかと思って鍛冶橋通を通る。ここは日本橋近辺の永代通りのように信号が密集するという場所はないのだが、永代通りに比べると道が狭く、その割りに交通量があるので、永代通りに比べると爆走しにくい。それでも永代通りを通るコースに比べると近回りになるのでまぁいいかと思って通行する。

 そういうわけでこの日平均速度が時速25km程度とそれほど快走というわけではない。しかし一年中で最も気持ちのよい時期の空気を全身で浴びながら疾走感を味わうことができて非常に楽しい通勤であると思う。しかもやせる。満員電車の人いきれを全身に浴びる地下鉄通勤よりも圧倒的によいことは明白である。

【パソコン】

 昨日新しいパソコンを買った。もう4年半も使用していたメビウスがついに使い物にならなくなったからである。新しいパソコンはダイナブックにした。ウィンドウズヴィスタを搭載。ハードディスクは120ギガバイト、メモリは1ギガバイト。15万円程度である。パソコンも昔に比べると本当に安くなった。1998年に私がアメリカ留学のためパソコンを買ったときは、今回買ったパソコンに劣るとも勝らない性能の中古パソコンですら20万円出さないと買えなかった。

 家内がコンピュータ関係の仕事をしているので、家内に頼んでセットアップしてもらう。実にありがたい。このパソコンも家内に選んでもらった。コンピュータ関係は家内に任せておけば安心である。仮に家内に逃げられることがあっても、パソコンを買うときだけはお金を払って家内に来てもらおう。

人気blogランキングへ←是非ワンクリックをお願いします。


posted by goiss at 22:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。