2006年08月15日

最近買ったCD(2)

8月14日夏休みをとって群馬県高崎市に帰省している。帰省先に程近い群馬県前橋市に”With”という中古レコード屋があるのでそこに行ってみる。レコードマップには群馬県の中古レコード屋が3店掲載されているが、中古CDを扱っているのはここしかなさそうである。そういうわけで午後2時ころここに行ってみる。ここには10年近く前に一度来たことがある。

前橋駅を降りてけやき通りを直進し、国道50号線との交差点を左折して今は亡き前橋西武の角を右折し、直進したあと、タイル張りのようになっている道路との交差点を右折して暫く歩くと、左手にWithという店がある。およそ10畳あるかどうか位のそれほど広くない店に中古LPが3分の2、中古CDが3分の1位という感じで入っている。ジャズ中古CDはそれほど多くない。棚の下3分の1くらいのところにジャズ中古CDが収まっているので床にあぐらをかいて、這いつくばるようにして中古CDを見る。すると客にあわせたのか主人がジャズをBGMとしてかける。品揃えはそれほどよいというわけではないが、まぁまぁ見て楽しめる程度の品揃えはある。途中一人客が入ってきて店をながめたあと何も買わずに出て行く。何というか、殺伐とした東京の中古CD屋とくらべると、のんびりしていいものである。

今回目にとまったのは、Oscar Peterson “Soul Espanol”とDorothy Ashby “Django / Misty”。前者はOscar Peterson のボサノバ集。私の好きなmais que nadaが入っている点がポイントである。値段も1100円と安め。Dorothy Ashbyはジャズハーピスト。ジャズハープの作品は少なく、この”Django/Misty”は現在入手不可能である。この作品の後に出た、Dorothy Ashby ”concierto de aranjuez”はディスクユニオン御茶ノ水店中古CD売り場で3000円を超える値がついていまだに売れていないが、”Django/Misty”は900円と安めである。このあたりの廃盤は一度見逃すと入手に四苦八苦する可能性が大きいため、見つけ次第即ゲットである。結局この2枚を買うつもりでキープし、再び針の穴を通す勢いでジャズCDを見た後、適当に他のCDを眺めてこの2枚を買って店を出る。どうもこのお店、ヤフオクやアマゾンに出品しているようで、封筒に入れて配送するCDがいくつもおいてある。最近はインターネットで中古CD屋も日本全国が商圏となるため、よいものをリーズナブルな値段で提供すれば地方に店舗があっても結構商売になるのであろう。

店を出ると午後3時位。お盆のため近所の店は殆ど休みである。暑くてのんびりした昼下がりである。このあと前橋で一番大きな本屋の煥乎堂に寄ってみたところ、ここの文房具売り場に「BOXY」の鉛筆が売っていたため、「そういえばBOXYのペンケース群馬に売っているかもしれないな」とはっと思い立つ。煥乎堂の文具売り場にはBOXYのペンケースはなかったので、そのそばの大きめの文房具屋をあたってBOXYを見てみるが、どうもないようなので、群馬県高崎市に戻って探すべく前橋駅に戻り、電車で高崎駅に着く。

BOXYとは、およそ30年ほど前に三菱鉛筆から出た文具シリーズであり、当時の小中学生の間で結構BOXYの文具を持つのが流行したものである。「きみはBOXYを知っているか? お父さんはきっとBOXYを知っている」というキャッチフレーズはなるほどもっともである。30代中半〜40代前半位の人であれば、「BOXY」といえば琴線に触れる人も結構いるのではなかろうか。私の行きつけの自転車屋さんにも、さりげなくBOXYの文具が置いてあって年代を感じさせる。私は結構文房具が好きであり、文房具屋をぶらぶらと見て歩くのが好きなのだが、その私の文房具趣味はBOXYにさかのぼるのである。そのBOXYが近時限定版として復刻された。早速私はシャープペンシルを購入、ペンケースも購入しようと思っていたところ、役所の近くにあるOffice Depoでは既に売切れており、伊東屋などの大きめの文房具屋でも取り扱っていないため、なかなかこれを入手できなかった。群馬県あたりで売れ残っていないかなぁと密かに期待していたのである。

高崎に戻って高島屋デパートを見る。私が中学生だったころは、BOXY商品を高島屋でよく買っていたのでまず高島屋に行ってみたのである。高島屋の文房具売り場に行ってみるとBOXYのペンケースが3つ置いてあって安心する。とりあえずペンケース一つ買って安心する。他に鉛筆とか消しゴムとかも売っているが、私は通常鉛筆を使用しないし、BOXYの消しゴムはそんなに質がよくなかったと思ったので、ペンケースだけ買うことにする。その後自転車で帰省先に戻る。BOXYのペンケースは帰省における大きな収穫であった。

人気blogランキングへ←ランキング下降気味なので、是非ワンクリックをお願いします。


posted by goiss at 18:28| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。